ヒロちゃんの士業日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 不動産入札

<<   作成日時 : 2018/12/04 06:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

被後見人さん所有で
空き家になっている物件に関して
先日初めて
不動産の入札を実施した
入札システムを採用している会社の仲介である
家の中は散らかっていたが
片付けることもなく動産ごと売却
台風被害で屋根等もかなり傷んでいたが
それもおり込み済み
こういった物件は
建て替えが必要であることがほとんど
法律上立替可能である物件でないと売れない
というのが現実である
入札に参加するのは不動産業者さん
内覧会を開いたあと短期間で入札
入札締切日までに
6件ほどの札が入り
開札日に封を切る
そこで最高価格をつけた業者さんに決定
瑕疵担保責任は一切負わない
被後見人さんの居住用不動産なので
家庭裁判所の許可が停止条件という契約になる
そして契約後に家裁の許可を得る
という段取りとなる
後見人をしていると色々な場面に遭遇する

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不動産入札 ヒロちゃんの士業日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる