本人の意思確認

司法書士の新人研修で 不動産取引の現場で 人・物・意思の確認を行うこと が司法書士の責任であると教えられる 人や物の確認は 免許証・マイナンバーカードや 登記簿で確認できるが 意思確認は難しい 実は売る気はなかった 実は買う気はなかった と言われてもわからない 不動産取引に限らず 例えば遺言書の作成 余命宣告を…
コメント:0

続きを読むread more