会員研修会

大阪司法書士会の会員研修 「民事調停について」 講師は大阪簡裁の判事のK先生 民事調停事件の代理人としての心得 1.調停制度への理解とふさわしい事案の選択 2.紛争解決に対する理解と熱意を持つ 3.当事者との意思疎通 4.調停委員会との意思疎通と協力 5.当事者、関係者の同行 6.調停委員会の見解、説明について理解 …
コメント:0

続きを読むread more