テーマ:開業

新人研修

例年、12月から始まるのが 司法書士の新人研修である 7月初旬に筆記試験 9月末に筆記試験発表 10月3連休明けに口述試験 11月初旬に最終発表 12月~3月までみっちり新人研修 で学ぶと同時に知り合いが増える 今年は、コロナの影響で 筆記試験の日程が 3ヶ月近くずれこみ 最終発表は来年2月1日 来年春ごろに …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の冬休み

2020~2021年の年末年始 官公庁は12/29~1/3 お休み 銀行窓口は12/31~1/3 お休み ウチの事務所は12/29~1/3 お休み と思っている 年内に済ませておきたい要望と 年明けから始動したい要望があり 年末年始は何かと気忙しい つい先日 自宅近くにパン工房が開店 行列ができていた 閉店するお店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅か賃貸か

士業の事務所を開業する時に まずは、どこで開業するかを 考えなければならない 自宅を事務所にする のは一番手っ取り早い メリットは 1.通勤時間が要らない 2.毎月の賃料が発生しない デメリットは 1.仕事とプライベートの区別がつかない 2.各種書類や後見の登記事項証明等に   自宅住所をを載せることになり   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開業10年目

9年前の 平成23年9月15日 私が行政書士登録をして 所長として仕事を始めた日である その年に 司法書士試験の合格発表があり 12月~翌年3月までの新人研修を経た後 司法書士としても開業 開業当初は 仕事があるのだろうか 食べていけるのだろうか 仕事が来た時にできるのだろうか と不安ばかりだったが 誰からかど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開業

コロナ感染収束が見えず 大変な世の中であるが 今年は、法人設立の仕事依頼が 例年より多い 設立に限らず 業務範囲を広げていきたい という要望も多くある こういう時だからこそ 必要な仕事は多くある 今まで当然のようにやってきたことが できなくなり ピンチと考えるのか チャンスと考えるのか 我々士業でいえば 今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開業祝

10数年勤めていた司法書士事務所 を退所した友人が 自宅の応接間を改装し開業した との話を聞きつけ 自宅兼事務所を3名で訪問 開業祝の花が飾られ 真新しい木の香りがして 自分が開業した頃のことを思い出す 上司への気遣い 同僚や後輩との人間関係 というストレスが無くなり うんと気が楽になると同時に 自分がやらなけれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士忘年会

昨日は午後から行政書士支部の 役員会、研修会、忘年会 研修会は「障害者福祉サービス研修」 その後の忘年会の会場は Chinese Dining ka-ka(チャイニーズダイニング カカ) 中華料理が美味しいお店である 1年以内に入会した新人が 前に立って自己紹介 思えば8年前の忘年会で 私も新人の挨拶をした 周りに士…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開業資金

私が行政書士登録したのは平成23年9月 司法書士登録が平成24年3月 で士業開業8年ほど経過した 商品を売るお店や 設備を整えなければならない医院 と比較して 士業の開業はお金がかからない 借金をして開業したという人も 中にはいるが ほとんどが自分の資金の範囲内で開業する 自宅開業なら 事務所の家賃も要らないし …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開業時の仕事

我々の仕事は 資格がなければできない仕事であるが 資格試験に合格したからといって すぐに色々な事案に 対応できるわけではない 開業したての頃は 事務所に相談に来られて話を聞いても 初めてのことばかりで 果たしてできるのかどうか どこまで成果が上がるのか がわからず 先輩に聞いたり、官公庁に尋ねたりして 右往左往し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司法書士の就職

先日連休明けに 今年度の司法書士口述試験が行なわれ 11月初めには最終合格者が発表される 司法書士試験では 口述試験に欠席さえしなければ 筆記試験合格者=最終合格者 なので この時期に 就職活動を始める人もいる あとは、最終合格発表がある11月初旬 新人研修が終わる翌年3月末 簡裁代理認定試験が終わる6月 といろい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人交流会

昨日は行政書士支部の新人交流会 私は残念ながら新人ではないが 賑わせ役として懇親会のみ参加 昨年の新人は7名参加だったのが 今年は何と19名の参加 それに支部長、副支部長と我々が加わり 懇親会は大盛況となった 新人さんが一番聞きたいところは どうやって仕事を得るか 確かに最初は仕事が来なくて 不安でいっぱいだった …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

副業行政書士

行政書士登録をして間もない人は 副業をしている人が多い いきなり専業で行政書士をするといっても すぐに仕事がたくさん入るわけではないので ある程度、会社員を続けながらやって タイミングを見て専業になる というパターンである 私の場合は 行政書士登録をした直後に 司法書士合格がわかった 最初は暇なので ホームページを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

外出が多い

司法書士といえば 事務所内でひたすら書類を作成する仕事 というイメージがあるかもしれないが 実際は外に出ている時間が長い 私だけではなく 外を歩いていると 他の先生方にもよく出会う 万歩計をつけていると 少し今日は多いと思う日で18000歩位 少ないと思う日で9000歩位 健康診断の問診票に 1日30分以上の軽い運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノルマ

士業を開業すると 様々な営業がアタックしてくる どこから情報を得ているのか と思うが 新人の時には特に多かったように思う 新規開業時には 仕事が欲しい欲しいと思っている そこへ このような会に入れば 仕事が増えますよ と言われれば ついついその気になり 引っかかりやすい 特に気をつけたいのはセミナー 実はマル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士開業

先日、行政書士登録したばかりの娘が 開業してまず何をどうすればいい? ということで相談を受けている 司法書士と違って行政書士は 勤務で修業という人は少なく いきなり開業して所長になることが多い 業務の範囲は広い 思いつくだけで 建設業許可・経審 宅地建物取引業許可 帰化・在留許可、会社設立、自動車 古物商許可、風営…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

行政書士営業の方法

昨日は行政書士支部の秋桜塾 これは前々支部長が始めた 主に入会歴の浅い会員を対象として 支部会員間の情報交換や 基礎的な勉強を行なうことを目的として 比較的少人数で行なうゼミ形式の勉強会 今回は今年度最初の秋桜塾 ベテラン会員をパネラーとして 事務所の運営手法や営業活動 顧客を獲得するために大切にされていること等々を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事が怖い

士業の開業当初 前職が関連していた仕事だったり 親戚に不動産屋さんがいたりすれば 仕事がある程度確保できるのかもしれないが 何も無ければ 仕事が向こうからやってくることがない そこでどうするのか ということが開業時最大の難問となる 私の場合は ①友人や顔見知りの同業者が仕事を持ってきてくれた ②ホームページを見て連絡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作戦会議

士業の事務所の営業の方法 電車内の公告に新聞広告 看板、ダイレクトメール ポスティング、飛び込み営業 いろいろとあるのだが いずれも負担が大きい割に効果が少ない 会務としての 無料相談会やセミナーは 時々開催されているが 組織全体としての広報は 仕事内容について 全般的に認知される効果はあるが 個々の事務所が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士登録

娘が行政書士登録の準備 勤めを続けながら 必要書類を集めるのは 結構大変なことであるが 誰もが通らなければならない道である 登録ができれば いよいよ行政書士として始動する 当分は、今の派遣の仕事を続けながら ということにするようだ 仕事をしている 子供が小さい ということは それに関連して様々な人脈がある  と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1歩ずつ

司法書士登録して7年が経過、8年目に入る 当初思い描いていた一日は・・・ 午前10時頃出勤 新聞でも読みながらコーヒータイム ゆっくりメールをチェックし 午前は書類作り 午後は依頼人さんと面談 法務局や裁判所、市役所へ行く 友人が時々訪問し歓談 てなことをしているうちに夕方5時になり帰宅・・・ ところが実際は 午前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

配属研修

後見制度研究会で大阪司法書士会館へ ちょうど登山仲間が 配属研修の受け入れ事務所で 会館でその説明会があったもので 近くのイタリアン「アヴェルラ」に4人が集まり食事 司法書士試験に合格すると 大阪では希望すれば約1ヶ月間 「配属研修」を受けることができる 受け入れ事務所には 司法書士会から報酬が支払われ 受講生は無料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

uguisuの湯

娘が孫を連れて帰省 富田林のuguisuの湯に行く 以前からあった「うぐいすの湯」が 3階建ての露天風呂を備える スーパー銭湯に全面改装された 館内に漫画やゲームが設置され 子供たちには嬉しい施設になっている 私たちは銭湯のみ1時間コースを利用 風呂に浸かりながら 先日行政書士試験に合格した娘の 今後の予定など聞く …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経験値

今年はスポーツ界他 若い人の台頭がめざましい 将棋の藤井7段は16歳4ヶ月で100勝達成 先日のフィギアスケートの紀平選手も16歳 卓球の張本選手は15歳 海老蔵の長男、かんげん君は5歳 英才教育の成果なのか ネット普及の賜物なのか 今や「若い」ということは 経験不足ということにはならないようだ 司法書士など士業の世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝ブログ7周年

この7年間に あなたのブログで生み出された訪問回数は・・・ 230655 件 になります そんなに読んで頂いているんだ とかなり感激 ブログを始めたきっかけは それまで何となく生きてきた人生が これから変わっていくのだろうか 自分の価値観や感性が 今までと違ってくるのだろうか 「士業」の生活が どのようなものな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勤務か開業か

法務局で印鑑カードの出来上がるのを 待っていると 勤務司法書士がいいのか 開業するのがいいのか 法人の社員となるのがいいのか というような話が耳に入ってきた 司法書士の最終合格発表は11月初め頃で 新人研修が12月頃から始まる この頃までに就職が決まっていた人もいたが 研修がすべて終了する 翌年3月末頃までに就職する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早い忘年会

大阪府行政書士会の女子会れいんぼ~ 建設業の初歩の勉強会の後 11月半ば早くも忘年会があった 開業間もない先生方中心に 参加者25名ほど 私自身行政書士開業から丸7年が過ぎた いつまでも新人の気でいたが いつも間にか 私より後で入会した人がほとんどになっている 行政書士登録してすぐにれいんぼ~に入会 新人の時の自己紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何でも自由

娘が孫を連れて帰省 最近よく帰省するのは もうすぐ行政書士試験で 小さい子が居ると 勉強がしづらいから 実家に預け 自分は図書館や自習室にこもって 勉強したいということ 私の場合は 子供たちがすでに独立していたから 子供の守は不要だったが 平日はほぼフルタイムで働いていたので 勉強時間を確保するには それなりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人交流会

行政書士支部の新人交流会が行われた この事業は今回10回目 支部長、副支部長、先輩会員が 登録2年以内の新人に 営業方法、仕事の進め方等々をレクチャーし 新人さんからの質問に答えるというもの 以前は成功している会員が講師となって 自身の体験を話す  最後に全体質問をするという形だったが 今回は少人数のグループに分けて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国際業務研修

前日に引き続き研修 行政書士女子の研修会のテーマは 経営管理ビザ取得の実務 今年一番の暑さの中 たくさんの会員が集合し熱心に話を聞く れいんぼ~研修は 入会金や年会費がゼロで 研修を受ける際にレジュメ代等を支払うのみ 毎回、新しい方が加わりフレッシュな雰囲気である 研修後は近くの喫茶店で お茶を飲みながら歓談 つい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お誕生会

行政書士の支部長のお誕生会 事務所近くの居酒屋に 仲のいい支部会員9名が集まり乾杯 ウチの息子の誕生日も近いもので ついでに祝っていただいた 理由はともかく 集まって飲むのは楽しいものである 行政書士登録をして7年 業務は 建設業や古物商の許可申請 公正証書作成、遺産分割協議書作成等 仕事によっては 司法書士とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more