テーマ:無料相談

相談事業

士業の各種相談事業は 今、全面的にストップしている 5月までは、とりあえず中止 6月以降は不明である 無料相談会の場合 マスクは相談員自身の分は自分で用意 相談に来られる方は マスクをしている方がほとんどであるが 中にはマスクもせずに 飛び込んでこられる方もいる 先日、濃厚接触の定義が変更され 「発症2日前の人から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相談会盛況

この3月から 支部の会務の1つである 月2回土曜・水曜夜に行われている 司法書士支部相談会の相談員になった 当番の司法書士3名で運営も行う 相談員は色々な場所でしたことはあるが 受付は初心者 相談に来られた方に注意事項を話し 終了時にアンケートを書いていただき 特に司法書士を紹介してもらいたい ご要望があれば 紹介…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料相談員の能力向上研修

支部行政書士の秋桜塾で 無料相談員の能力向上研修 相談案件が一番多い「相続・遺言」 を題材にグループワークを行った 今回の相続法改正についても入れ 色々な案件を 各グループで想定し どんな問題があるかを考える 相続については 相続関係、相続開始の時期 遺言の有無、負債等々 一様ではない 無料相談会でも 難しい案…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料相談会

広報活動の一環として 無料法律相談が あちこちで開かれている 法律相談を開く側のメリットとしては 入り口として来て頂き そこから仕事につなげる 我々の仕事内容をよく知ってもらう 社会貢献 などである 開業したての新人の頃は まずは相談会で先輩方の対応を見て ああこういう答え方をするんだ とか 相談された内容がわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料相談会

行政書士・司法書士の無料相談会で 平均して月1回くらい相談員をしている 登録してすぐの頃は 受験知識だけの 非常に頼りない相談員だった 先輩相談員の話を横で聞いていて 大いに勉強させてもらった 無料相談といえば 昔、私が相談をしに行ったことがある 私の息子が小学校の頃に 自転車に乗っていて車に轢かれたときのこと ケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料相談会

司法書士会の無料相談員を務めている 2~3ヶ月に1回、当番がまわってくる 最近では インターネットや新聞などで 手軽に知識が得られるので 法律についてもよく知っておられる方が 多くなっている 相談会の趣旨としては 相談者に一般的なお話をして 問題を解決する糸口をみつけもらうということであり 個々の書類作成に手を貸すも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不動産の名義変更

市民無料相談会で 一番多い相談は相続である 中でも不動産の相続の相談が多い 相続登記はすぐにしなければならないのか といえば特に期限は無い 従ってそのままにしているという ケースは結構多い 固定資産税の請求や 管理責任は相続人に承継されるので 登記を放置しているメリットは無いと 思うのであるが 長年名義を変えていな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事務所相談

事務所には様々な相談が持ち込まれる 相談者の意に沿うような解決方法があれば もちろんいいのであるが 法律上どうしようもない 或いは既に権利関係が確定してしまって どうしようもないこともある 相談者にすれば それは理不尽だと感じるかもしれないが できないことはできないと はっきり言わなければならない できますよ と期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成年後見無料相談

毎週火曜日(祝・祭日は除く) 午後1時30分~4時30分 に司法書士総合相談センター堺 (堺区役所の道路をはさんで向かい 1階にローソンのあるビル4階)にて リーガルサポート成年後見無料相談をしている 一般の相続、遺言、紛争などの相談の場合 相談に来られるのは 本人や家族など当事者ということになるが 成年後見の相談は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生前贈与のメリット

夫婦間で居住用不動産を贈与した時の配偶者控除 婚姻期間が20年以上の夫婦の間で 居住用不動産又は 居住用不動産を取得するための金銭の 贈与が行われた場合 最高2,110万円まで控除できるという特例である これを使えば確かに贈与税に関しては 2,110万円までは非課税となるが 税金は贈与税だけではない 評価額2,000万…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登記相談会

堺区役所の登記相談会は 毎月第2 第4 水曜日に行われている 土地家屋調査士の先生と2人で相談員を務める 残念ながら昨日の相談はゼロ ゼロでも一応待機していなければならない そこで3時間 土地家屋調査士の先生と話 土地家屋調査士の主な仕事は 不動産の表題登記を行う 筆界特定を行う 土地境界の合意の立会 地目変更登記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民無料相談

年に2~3度回ってくる 某市の市民無料相談 昨日は3時間で6件の相談予約が埋まり 大盛況だった このところの相談内容として 一番多いのが相続、遺言、贈与 特に不動産についての相談が多い 以前は不動産は大きな財産 不動産を所有していることが 1つのステータスとなっていたが 近頃は不動産を持っていると面倒 という風に変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪狭山市無料相談

大阪狭山市の司法書士無料相談会は 月に1回開かれ 当番は年に3回ほど回ってくる ここでは相談者1組に相談員2人で対応している 大抵は1人がメイン、もう一人はサブで対応 相談者ごとにメインとサブを交代する 1人だと どうしても助言が偏ってしまうこともあるが 2人で対応すれば 経験していることが2人分になり 多方面からの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高石市へ

土曜日は会務 アプラ高石で行政書士無料相談会 1か月前の広報誌に載ったということで 相談者が少なかったのは 少し残念だったが 休日の相談会というのは どことなくのんびりしている お隣の部屋では 小学生相手の英会話スクールが催されていて賑やか 外国人が教師だったが 外国人が外国語教師として働くためには 技術・人文知識…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合同行政相談

堺一日合同行政相談会に 司法書士として参加した この相談会には 弁護士、司法書士、行政書士、税理士、土地家屋調査士 など各士業と 調停協会、法務局、年金機構、市の担当者等 総出で様々な相談にあたるというもの どこに相談していいのかがわからない という一般市民の方が来られると 受付で振り分けをしてくれる 相談がしやすい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民相談

ある市の司法書士無料相談 について相談員が集まって打ち合わせ 非常に評判が良いとのことで 市の方から もっと回数を増やしてほしいとの打診があった とこのと 嬉しいことである 相談内容は相続、遺言、登記が多く 貸金については、以前に比べてずいぶん減った 世の中の流れ、法律改正などにより 相談内容も変わってくる 市の相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料相談盛況

市の無料相談会は年に2~3回当番が回ってくる 司法書士の場合は 登録から1年以上が経っていて 前年度年間12単位の研修を受けていることが 相談員の要件である 新人の頃には 相談者の色々な問題に対して 抜き打ちテストで正解を出さなければいけない ようなものだと ドキドキものだった 今でも 自分がかかわったことのない案…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料相談会

今年4月から堺市の各区役所内で 2ヶ月に1度、平日の午前中に 行政書士無料相談が行われている 市の広報誌には 弁護士の無料相談 司法書士の無料相談 行政書士の無料相談 と無料相談のオンパレードである これだけ無料相談ばかりやっていたら 市民の方も相談することが無くなってしまうだろう と思われるがそうでもない 最近の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常生活自立支援事業

高石市社会福祉協議会で行政書士無料相談会 広報での広告がないからか相談ゼロ おまけに一緒に相談員当番に当たっている人が やってこない 一人で暇にしていると社協の方が来られてお話 成年後見と日常生活自立支援事業について 情報交換をする この2つはよく似ているようで違っている 成年後見は家庭裁判所の審判を経て始まる 家庭裁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相続・成年後見制度市民公開講座

司法書士会堺支部とリーガルサポート堺ブロック共催で 太子町・河南町・千早赤阪村市民講座が かなんぴあ で行われた 70人ほどの一般の方がお越しになり 会場は満員札止め 市民講座後の個別相談も大盛況 相続、遺言、成年後見への市民の皆さんの 関心の高さがうかがわれた 今回は相談員で参加し講義を見学 講師の先生方の資料、講義…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日合同行政相談

年に2回ほど行われる行政合同相談会が 泉ヶ丘パンジョホールで行われた 弁護士、司法書士、行政書士、税理士と 法務局、年金機構等の行政側の人たちが相談員 司法書士のブース2つは大賑わいで 1件20分の時間制限となった 私は午前の部3時間 10件の相談を担当した 概要をお聞きするだけである程度の時間がかかるから こちらから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士相談会

高石市のアプラ高石で無料相談会 こういった士業の相談会では 行政書士の処理できる案件のみならず 弁護士、司法書士、社労士、税理士 の分野に及ぶこともある 相談に来られる方には 「それは○○士の分野なので応じられません」 ではあまりに不親切なので 色々な解決方法と他分野の相談先を お伝えすることになる 相談者の中には …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司法書士の日

司法書士の日は8月3日 1872年(明治5年)8月3日に 代言人・代書人・証書人制度が誕生した 証書人は現在の公証人 代書人は現在の司法書士 代言人は現在の弁護士 この司法書士の日に合わせて土曜日に 大阪司法書士会のいくつかの支部で 無料相談会が開かれた 堺市の会場では 相談員10名で2人1組で相談対応する 困難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

商工会相談

地元の商工会の司法書士相談が月に1回行われる 相談員は5ヶ月に1度位の割合で回ってくる 自営業あるいは規模の小さい会社の社長さんからの 相談が主で 通常の市民相談とは違い内容がやや難しい 昔は町の電気屋さん、大工さん、建具屋さん等の店があり ちょっとした修理や買い物はそこで済ませる 家で何かの修理が必要な場合 電話をかけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料相談会

市の行政書士無料相談会 4ヶ月に1度位まわってくる相談員 2人1組であたるので 入会間もない会員は勉強になる またどのようなことで困っている方が多いのかを 知ることができる この無料相談会で多い相談が ダントツ「相続」 次に「遺言」 あとは「各種揉め事」 「帰化」や「永住」などの国際部門の相談はほとんど無く 「建設…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司法書士総合相談センター

司法書士総合相談センターは 大阪司法書士会で 平成18年10月より法テラス開設に伴い 新たに法テラスの連携機関となる 相談窓口として開設された 司法書士総合相談センター堺は 毎週月~金曜日午後1時30分~午後4時30分 に無料相談会を開いている 担当するのは相談員として登録している司法書士 3ヶ月に1度位、当番制で回っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民無料相談

司法書士会主催の市民無料相談会へ 午後1時~4時まで市役所で月1回行われる こちらの相談員は回り持ちで4ヶ月に1回ほど番がまわってくる 相談は、先輩の先生と2人で一緒に聞く 先輩の先生と一緒であると非常に勉強になる 3時間で1件30分×6枠が いつもほぼ満杯に埋まっている 無料相談ですべてが解決するわけではなく あくまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過疎地相談会

司法書士会青年会の過疎地相談 毎年この時期に千早赤阪村と河南町を訪れる 新聞チラシが有効だったのか全部で28組もの 相談者が来られた 私はいつも千早赤阪村担当 相談者が殺到しない時間帯には 通常の無料相談よりも時間をとってゆっくり話ができる 相談内容は過疎地だからといって変わりはなく 相続の相談が多い 特にこのところ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料相談会2件

朝から大阪狭山市産業まつりの会場にて 司法書士無料相談会 外での無料相談会で 舞台でマイクを使ったプログラムが次々行われていて 相当騒がしかった おまけに午前中日が当たらず寒くて ほとんど人が訪れなかった 相談員は暇だったので野菜を買ったり 「狭山バーガー」というボリュームハンバーガーを食べたり フリーマーケットを覗い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1日合同行政相談

1日合同行政相談に参加した 大阪法務局、堺市、日本年金機構、大阪弁護士会 近畿税理士会、大阪司法書士会、大阪府行政書士会 大阪土地家屋調査士会、大阪府宅地建物取引業協会 堺民事調停協和会、行政相談委員、近畿管区行政評価局 専門職が一同に集まり 様々の相談をワンストップで受けるというものである 10時半開始前からたくさんの相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more