テーマ:行政書士

広報月間

行政書士制度広報月間 目的は 行政書士制度の一層の普及・浸透を図るため 早朝から支部内の主要駅にて ノベルティ(クリアファイル)の配布を行った 赤い羽根募金活動もやっていて 通勤客の邪魔にならぬよう配布し 何とか20分ほどで終了 友人、知人から 行政書士は何をするのか? ということをよく聞かれる 行政書士のメインの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士支部総会

行政書士支部総会が アゴーラリージェンシー堺で行われた 定時総会シーズンとあって この日は堺の外科医の総会も 向かいの会場で行われていた 午後1時半受付から入って 会議は3時半から開催 支部会員総数は321人 出席は68名 あまり出席率が良いとはいえない 今年は1期2年の中間にあたる年なので 執行部や役員が変わるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいんぼ~研修&忘年会

大阪行政書士の女子が集まるれいんぼ~ 勉強会と忘年会が行われた 「技術・人文知識・国際業務ビザ」について 国際業務の場合は 他の行政書士業務と違って 最初から要件が整っていないようなときには 不許可となる可能性があること その場合の対応、報酬のもらい方 ならぬものはならぬ場合と やり方によっては何とかできる場合の 見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士支部旅行

行政書士支部日帰り旅行 1年おきに泊まりと日帰りが交互になっている 午前9時前に堺出発 アサヒビール吹田工場で工場見学で ビール試飲(一人3杯まで) 魚松信楽店で 大きなマツタケ入近江牛すきやきの豪華昼食 伊賀流忍者博物館にて 葉っぱで鍵を開ける仕組みなどを学習 上野のドライブインでお買い物 堺に帰着 18時過ぎ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士支部役員会

第2回支部役員会 4月~5月の各種総会が終わって新年度 新役員が加わって活気がある 役員会では 支部の行事と予算等が具体的に決められる どのような研修をするのか 広報活動の方法や日程 無料相談会や相談員の講習 厚生事業の内容等々 この日は 来年の総会後の懇親会会場と 日帰り旅行、夏の交流会会場が決まる 最近はバス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れいんぼ~

大阪行政書士会女子の研修会「れいんぼ~」 に久しぶりに出席 1~2ヶ月に1度、土曜日に開催される研修会 今回のテーマは「建設業会計の基礎知識について」 建設業経審の分析センターの方が来られて お話をされる 一般の会計と違うところ 会社の経営状況がわかる財務諸表の注目点など 為になるお話だった 「れいんぼ~」は5年前に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士支部総会

行政書士堺支部の総会が行なわれた 支部長が3期目に突入 310名の会員のお世話係 行事のたびに出席して気を使い、ご苦労様なことである 支部の運営は お金をもらってサービスを提供するものではない 支部会費は 会員のための研修、厚生事業、総務 士業を知ってもらうための広報、無料相談会に使われる 会計報告資料を作り監査を受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

府庁へ

久しぶりに大阪府庁の建築振興課へ おそらく行政書士ではないかと思われる先生方 と建設業の親方らしい人がたくさんいた 咲洲庁舎まで車でいくはずが 長女の保育園から電話が・・・ 熱があるから迎えに来てください・・ 結局息子が車で迎えに行くことになり 私は堺東からのバスで咲洲庁舎へ 保育園に入れないから働けない 保育園に入れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年1回目の忘年会

大阪府行政書士会の女性の会 「れいんぼ~」の研修と忘年会が行われた 研修は会社設立とその後の手続き 現物出資の場合の税金の話など 為になるお話を聞くことができた 研修のあとは 30名ほどが参加した忘年会が 盛大に行われた 私が行政書士登録したのが平成23年9月 司法書士試験合格がほぼ決まっているが 最終発表はまだとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二次会下見

今年の行政書士支部忘年会の 二次会カラオケ屋は 今まで使っていなかったお店 そこで下見をしておこうと 厚生部員、お店を紹介してくれた先生、支部長で カラオケ屋へ その前に居酒屋で食事と飲み放題 カラオケ屋を出たのが夜11時頃 私はそれで帰ったが他の先生方は もう1軒カラオケ屋をハシゴ おそらく夜中タクシーでご帰還され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士会交流会

土日行政書士会支部の交流会で 1泊伊勢志摩旅行に行ってきた まずは三重県亀山市の亀八食堂で B級グルメ「味噌焼うどん」 ホルモン、キャベツ、うどんに味噌をのせて 鉄板でやく ビールがよく合う その後、御在所岳へ ロープウェイで登り景色を見るはずが この日はあいにくの雨で見えず残念だった このところ山の天気に恵まれない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士試験と実務

今年の行政書士試験は 平成28年11月13日(日)に行われる 試験時間は180分 試験問題は合計60問 合格基準は6割 ただし、一般知識11問中6問取れなければ 不合格となる 行政書士試験は 勉強して合格したからといって すぐに業務ができるような内容にはなっていない そして行政書士試験に合格しても 修行する事務所の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士業務

公共工事を発注者から直接請け負おうとする 建設業者は経営事項審査(経審)を受けなければならない 公共工事の入札に参加するには必須の手続きである 建設業許可を持っていることは前提条件 まずは決算変更届を提出し 経営状況分析機関へ資料を送り 経営状況の分析結果をもらう 結果が出れば 本番の申請の予約をFAXで行い 申請書類…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士会支部総会

行政書士会の支部定時総会が 堺駅近くのアゴーラリージェンシーで行われた 支部の執行部の方々が 議案書を作成、役員会で決をとり 定時総会の議決を得る 内容は決算報告、事業報告、予算案、次期事業予定 支部会員が306名のマンモス支部なだけに 運営は大変である 無事すべての議案が可決成立した後に懇親会が 同じホテルのとなりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士支部役員会

土曜日、行政書士支部の役員会があった もうすぐ定時総会 そこで総会に向けての議案書の検討が行われた こういう場で正当な意見を発言する人は なかなかすごいと思う 聞いてすぐにまともな意見だなと思えることが言える人は 頭がいいのだと思う 私などは、数時間、数日たってから ああいえばよかったと後で思いつく ただ何となく違和感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士納涼交流会

行政書士支部の納涼交流会が堺東の楓林閣で行われた 厚生部員として今年度初めての大きなイベント 64名が集まり大盛況となる まずは登録間もない新人の挨拶 毎年7、8名が支部に入ってくる 新人は入会後1年間くらいは行事の度に 自己紹介させられ 自己アピールがうまくなっていく 士業は3年間は我慢しろとよく言われるが 試行錯誤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士の実務

行政書士が資格をとった直後は 行政書士試験が 業務に直接結びつく試験内容ではないことから 実務では、ほぼ素人である 他の事務所などで修業する場があればいいのであるが ほとんどの行政書士は即開業する それでは、どうやって実務を覚えるのか 私の場合は登録直後は会員向け研修をやみくもに受けた ところがこれは 実務をやったこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士会支部総会

行政書士会の支部総会が ホテルアゴーラリージェンシーで行われた 総会の議事は型どおりに行われる 型通りというのは 型をはずせないということでもある 皆さんがよどみなく堅苦しい言葉を発するのを ただただ感心して聞いていた 新人さん10名ほどの自己紹介でも 皆上手でわかりやすい話をするなと感心 今年は質問も異議もなく予定通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺言書作成

遺言書作成業務が増えている 以前は死亡後に遺言書がのこされているというのは めったになかったが 遺言書をのこすメリットが一般の方に認識されてきたのだろう うちはめぼしい財産がないから大丈夫 子供たちは仲がいいから大丈夫 とおっしゃる方は多い それでも遺言書があるとないとでは 亡くなったあとの手続きがかなり違ってくる 相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の支部研修

今年度最後の行政書士支部研修は「NPO法人設立」 支部の研修部が主催する最後の研修となった 株式会社、一般社団法人、一般財団法人との違い サンプルをそのまま使った方がいい書面 オリジナルで作成しなければならない書面 役所の縦覧期間と設立に要する期間など NPO法人設立手続きの内容を詳しく教えていただき 有用な研修となる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産業廃棄物研修

行政書士堺支部今年度最後の秋桜塾 開業1年目の先生が講師で 「産業廃棄物処理法の基本」 の講義をしていただく 廃棄物とは いわゆるゴミ、捨てるもので固形状または液状のもの つまり気体ではないもの で有価物ではないもの 廃棄物には一般廃棄物と産業廃棄物がある 事業者が産業廃棄物の運搬、処分を他に委託する際 運搬は産業廃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農業青年登場

事務所に行政書士の友人がやってきた この友人の話を聞くたび「日本、大丈夫かな」と心配になる 行政書士の仕事は範囲が広く 実際のところ、皆が何をやっているのかわかっていない 一番ポピュラーなのは建設業の許認可 国際業務、宅建、車両、障害者施設、各種営業許可など 農地を他のものに変えてしまう農地転用を やっている先生方はいるが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

研修部会

久しぶりに行政書士支部の研修部会が開かれた メンバーは7名 2時間位の会議であった 皆忙しい業務の中、時間を作って参加している 士業役員の業務は多い 総務、研修、社会貢献、厚生、無料相談、広告他色々 部会の名称すらはっきりわからない私であるが とにかく色々ある 研修部の目的ははっきりしている 支部で研修を行うこと 他…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護施設の設立

行政書士会の支部研修は福祉事業について 周りでも老人施設が不足しているという話をよく聞く ところがサービス付き高齢者住宅の数は 都道府県別では大阪が断然トップ 東京219件(新規22件)に対し 大阪380件(新規61件)である これは、住宅建設の会社が力を入れているから ということで、さすが大阪、商魂たくましいと感じる …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

行政書士納涼交流会

真夏の行政書士支部イベント 納涼交流会が開かれた 支部会費はこういった厚生行事他 行政書士の広告宣伝、無料相談会等に使われている こういった行事は、楽しいし交流は深められるし 色々な情報を得られ、業務にもプラスになる 参加しなきゃもったいないだろう思っている 2年以内に入会した新人さんの自己紹介 行政書士の場合は新人とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中小企業の人事・労務管理

7月の秋桜塾(行書堺支部ゼミ)のテーマは 中小企業の人事・労務管理 講師の先生は社労士も兼業されている行政書士の先生 朝電車が混んでいるから早めに出勤しようと 毎朝30分早めに出勤し 就業後、後片付けやらで毎夕30分多めに居て退社する社員が 未払残業代を請求する場合 給与(基本給の他皆勤手当、役員手当等も含む)が 30万…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

士業の業務範囲

行政書士会の支部役員ということで 2ヶ月に1度位の割合で夕方から役員会が開かれる 支部の予算内で色々な行事を決定していくわけであるが お金を使いすぎると会員からつっこまれるし せっかくのお金を使わず何もしないのでは 活動をしないとつっこまれるしで 会社組織とは違った成果が求められる 役員は交通費位で報酬が出るわけではない …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪行政書士会総会

大阪行政書士会の総会が 南港のハイアットリージェンシーで行われた 南港は大阪府咲洲庁舎があるが非常に不便な所だ 受付を頼まれたので朝10時過ぎに到着 総会は午前11時から政治連盟総会まで フルに出ると午後5時半まで 平日一日費やす総会は大そうなものである どこの何の総会においても形式がパターン化している 司会から議長に引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1回行政書士支部役員会

平成26年度に入って初めての支部役員会があった 大阪行政書士会は新会館がほぼ出来上がっているとのこと 今は堺筋本町のビルを間借りしているが 谷町4丁目の新しい会館がまもなくスタートするらしい 楽しみなことだ 役員会の議案は支部研修会の内容や支部40周年記念事業 市民セミナー開催や商業施設での無料相談会開催など 主要駅に開催…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士会支部の定時総会

行政書士会支部の総会が泉大津のホテルで開催された 4月から5月にかけては各団体の定時総会の季節である 総会では予算と事業の報告、次年度の事業計画、予算 の報告と承認等が行われる 今回は支部規約役員専任規定の改正の承認もあった 議案の承認に関しては、多少の質問がある程度で 最終的には承認されるのが常である この日も監査報告に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more