テーマ:会務

リーガル研修会

リーガルサポート研修の司会・受付 午前9時40分~午後4時半まで 大切な休日は無くなるが 研修を聞き勉強にはなる 印象に残った話 後見業務は1人でやるものではない 介護のプロ(病院の相談員、施設の人 ケアマネ、ヘルパー、医者、看護士等々) 支援者(地域包括、社協、民生委員) 身内の方と一緒にチームを作り その一員とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支部研修会

行政書士支部研修会が 久々に開催された 私は研修部員として受付 フェイスシールドを渡されたが 暑くて装着しておられない 入り口で手指を消毒していただき おでこで体温チェック後 ソーシャルディスタンスを取って 着席していただく 研修テーマは 「一般貨物自動車運送許可」 私はやったことの無い業務であるが 行政書士業務…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あちらもこちらもTV会議

集合して会議 ということが少なくなっている 昨日は息子が 社労士の勉強会をTV会議で 私は 近司連企画部全体会議をTV会議で 事務所にて参加 TV会議にすると 雑談が行われにくい 終了後の飲み会が無い ということで 時間的な負担が少なくなるが 雑談も大事 飲み会も大事 他のことも相談したい という意味では少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会議は続く

行政書士支部の研修部会 支部の研修部会議 例年の事業に沿って 次の研修について話し合おうというところ そもそも この(コロナの)状況下で 集合研修をしていいのか? という話になる 同じ支部会費を払っている会員の中で 密を避けるための人数制限をかけることで 研修を受けられない人 或いは コロナ感染予防のため参加を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい様式

司法書士会の 集合研修や委員会が コロナ感染予防のため中断していたが 新しい様式を取り入れ再開する模様 委員会に関しては 有料のZOOMとTEAMSを使用 費用、使いやすさ、セキュリティの問題が クリアできれば 大阪まで出向かなくてよい メリットは大きい 研修に関しては 年間で決められている 単位を取らなければな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビ会議

Zoom使用テレビ会議で リーガルサポート堺ブロック リーダー・サブリーダー会議 がメンバー10数名で行われた 普通の会議と違うのは 挙手して発言ができないこと 発言のタイミングが難しい 発言者以外の方の表情が見えにくいこと 多数決がやりにくいこと 司会者が各自に聞いていくことは可能 良い点は 移動時間がゼロで済む…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士支部の会務

コロナ禍で行われていなかった 会務がボチボチ始まる フェニーチェ堺にて ソーシャルディスタンスを十分に取り 行政書士研修部6名が集まり会議 例年なら コンサートや各種催し が行われているのだろうが 昨日は他の団体には出会わず 閑散としていた 今年度の支部研修について 7月頃から始めるとなれば 日程、会場、内容、講…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選管委員

選挙管理委員の会務で 久々、司法書士会館へ 日司連代議員に1名欠員が出て 選挙が無いはずの今年も仕事が発生 昨日は立候補受付の日で 選管委員2名が午前午後3時間ずつ 当番として対応 といっても何もすることはなく 2人で無駄話をしていた 我々の業界でも 新型コロナ騒動の影響を多少は受ける 不動産取引も会社も 今新し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

委員になること

小学校、中学校、高校では 必ず「学級委員」というものが選ばれた 小学校では 子供たちの選挙で選ばれていた 何か問題があれば学級委員が怒られる 真面目にやらなければ 「学級委員のくせに」と言われる 私は学級委員になるのは嫌だったのに 毎年のように選ばれ 嫌で嫌で仕方がなかった 小学校6年生では 担任の女の先生が先進的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新人研修

大阪司法書士会の新人研修が 3月7日から始まる コロナウィルスで中止かと思われたが 研修は予定通り開催、懇親会のみ中止 昨日は、最終打合せ 研修所部員も無理なら参加しなくていい と言われ2名は研修不参加 他の部員と担当理事で 分担を補充することになった 新人研修は この時期に行われるものであり 延期等するのが難しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビ会議

近司連の企画部全体会議へ出席 今期、近司連の学術交流研究会の1つ 成年後見分野研究会の座長 を務めているので 初めての出席となった 先日、法教育推進委員会を 電話会議で行った話を聞く 新型肺炎が流行し 委員より電話会議での参加を認めてほしい という要望があり Line電話で行なってみたとのこと それを聞いて 次回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休日の過ごし方

午前中は被後見人さんの自宅訪問と 息子と一緒に父の施設への訪問 父は耳がほとんど聞こえないが こちらは、紙に書き 父はしゃべって という形で会話が成立している 明るい性格なもので こちらが励まされることが多い 午後は大阪司法書士会館へ 「そこが知りたい、遺言の実務 ~司法書士が押さえるべき遺言の勘所~」 をテーマと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和2年度支部研修

行政書士の支部研修部会で集まる 議題は来年度の支部研修について 今年度は 研修5回、秋桜塾6回開催 研修部員は部長を含めて6名 研修を企画し(講師と会場を手配、役員会に諮る) 準備(レジュメやPowerPointの準備、通知・募集) 当日受付・司会などの進行 研修後の懇親会の手配~お金集め、支払 仕事は非常に多い 支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽曳野市民セミナー

土曜日は羽曳野市役所で 市民セミナーの講師を務めた テーマは「相続法のきほん(改正)」 今回の改正点や相続の基本的な知識について PowerPointで原稿を作成するのが 大変だったが 画面を見るとイメージがつかみやすい 先週 大阪司法書士会館で研修受付をしていた際 映像カメラが不調で 受付している場所で講師の姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後見部門新人研修

大阪司法書士会研修所の メインの仕事は3月の新人研修 もう1月なので追い込み時期である 私は後見部門担当 資料作りが結構大変である 後見開始審判申立ての書式が 新しくなり 大幅に変更しなければならない 書式が変わったのには それなりの理由がある 法定後見は 一旦開始すれば よほど回復するなどのことがなければ ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーガル研修

リーガルサポートは 成年後見制度を担う司法書士が会員 となっている公益社団法人である 私は、今期、リーガルサポートの研修委員 研修委員の仕事は 研修の企画と研修時の司会・受付 この3連休と次の土日は 午前10時半~16時20分まで研修 委員が分担して任務を担当している 昨日は朝から夕方まで受付 大阪司法書士会館で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

研修所後見部門会議

3月の大阪会の新人研修に向けて 後見部門の会議があった まずは、資料作り 昨年度の資料を基に変更・修正を 加えていき ほぼ出来上がっていたのに 何と来年1月から 大阪家裁の後見申立の書式が 大幅に変更になることが 決まったとのこと 研修は3月なので 当然、書式を新しいものに 合わせなければならない 全面改修が必…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーガルサポート

リーガルサポートは 成年後見業務を担う 全国の司法書士が中心となって 設立された公益社団法人である リーガルサポート会員になるには 1.司法書士であること 2.登録し、会費を支払うこと が条件で さらに家裁への推薦名簿に登載される条件は 所定の研修を受講していること 家庭裁判所からリーガルサポートに 「後見人、後見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

研修所後見部門

司法書士の研修所は 3月の大阪の新人研修を主催する 以前、研修所裁判部門に所属していた あまりに他の会務が忙しくなり 辞めさせていただいていたが また声をかけられ 後見部門として 研修所に戻ることになった 3月の新人研修に向け 秋からぼちぼち準備を始める 前年と同様のことをするのか変えるのか 誰がどのコーナーを担当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

研修司会

昨日はリーガル研修の司会担当 リーガルサポート大阪の研修委員で 月に1回は会議 そして研修の受付・司会と 色々と役が回ってくる 今期は会務を引受けすぎて大変 と思っているが 先日お会いした先輩は 大阪司法書士会の上の方の役員 こういう立場になれば 近畿司法書士会連合会の役員も兼任 ほぼ毎日 大阪司法書士会館に通う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

研修また研修

リーガルサポートの名簿登載とは リーガルサポートでは 一定の研修を修了している会員のみが 後見の仕事をすることとし 後見人等候補者名簿を作成している そして、2年ごとに名簿は更新され 決められた分量と内容の研修 を履修していなければ 名簿から抹消される 家庭裁判所や地域包括や社協から 会員の紹介を依頼されると 名簿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民公開講座

来年の話をするのは 少し早すぎるが 2020年1月18日(日) 司法書士による相続・成年後見市民公開講座 羽曳野市役所別館 14時~16時半 の講師をすることになった 私の担当は前半の部 「相続・遺言について~民法改正を中心に~」 1時間程度の講義 準備期間は3ヶ月余りあるが PowerPointの資料をイチから作る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後見分野研究会初回

成年後見分野研究会 近畿司法書士連合会の研究会で 指導して下さる先生と司法書士 総勢22名 先輩も後輩もない 間違ったことを言ってもいい 好きなことを言っていい 議論の勝ち負けはなし といういたって気楽な研究会 お互いの経験を話し合い こんなときにどうしたら良かったのか 自分ならどうする こんなことで困っている …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

研修所員に

新たに大阪司法書士会の研修所に配属され 今期の会務がまた増えた リーガルサポート大阪の研修委員 大阪司法書士会の研修所後見部門 行政書士支部の研修部 近司連の後見分野研究会の幹事 リーガルブロックのサブリーダー その他個人的に(営業の一環として) 参加している団体が2つ 課外活動が多いほど 自分の時間は少なくなってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日受付嬢

大阪司法書士会館にて リーガルサポートの研修3コマ (1.5時間×3)があり 午前10時前から午後4時半頃まで 受付業務をする リーガルサポートの名簿搭載には 新規でも更新でも 一定量の研修を受けることが必須 というわけで 休日にもかかわらず、この土日 多数の司法書士の先生が集まり ほぼ1日中、研修を受講 リーガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者関係会議

区役所の高齢者関係会議に リーガルサポートブロックサブリーダー として参加 会議に参加していたのは 基幹型包括支援センター 地域包括支援センター 社会福祉協議会 認知症サポーター 役所の高齢者支援の担当者等々 現場で高齢者の支援を担当している方々 我々からは リーガルサポートとして 何ができるのか どのようにで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーガル研修委員会

月に1回のリーガルサポート研修委員会 ディスカッション研修について ディスカッション研修は 講義型の研修とは違って参加型研修である 6~8人のグループに分かれて 事例について 一人一人が意見を述べる そして模範解答は無い 考えることに意義がある ということ DVDやオンデマンドで代替ができない 去年からディスカッシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政書士支部研修部会

昨日は土曜日だったが 支部研修部員が集まり 今後の研修について話し合い 年5回の支部研修と 6回の秋桜塾について テーマ、講師を依頼する先生 日時、司会者等々を決める 士業の組織で研修は必須 同業者はライバルではあるが 行政書士 という資格が世間的に認識されるには 一人一人がしっかり仕事をして 頼りになる専門職に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーガルブロックの役員会

リーガルサポートは 司法書士会員からなる 成年後見人等を養成し供給する組織である 後見等の申立があり 候補者のいない場合や 候補者以外の専門職が適当とされた場合などに 家裁からリーガルサポートに対して 後見人等の推薦要請があり リーガルに名簿搭載された会員が 順に推薦されることになる 組織は司法書士会連合会とは 別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年度の会務

新年度が始まり 司法書士・行政書士それぞれの会務 が大体決まってきた 司法書士の方が 近司連の成年後見分野研究会の幹事 リーガルサポート大阪支部の研修委員 リーガルサポート堺ブロックのサブリーダー 支部政治連盟の監事 選挙管理委員は 2年後まで仕事は無いが任期は続く 行政書士の方が 支部役員研修担当 ということで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more