住宅用家屋証明

住宅用家屋証明は
個人が住宅用に使用し要件を満たす場合に
新築・未使用住宅用家屋の
所有権保存・所有権移転登記
既使用住宅用家屋の
所有権移転登記(売買・競落のみ)
上記家屋の取得・増築等に係る抵当権設定登記
の登録免許税の減免を受けることができる
市区町村長が発行する証明書である
登録免許税(一般住宅の場合)が
建物の課税価格の
所有権保存: 4/1000 --> 1.5/1000
所有権移転: 20/1000 --> 3/1000
抵当権の課税価格の4/1000 --> 1/1000
になる大事な証明書
例えば
売買で評価額1000万円の建物を購入し
3000万円の抵当権を設定した場合
所有権移転:20万円が3万円に
抵当権設定:12万円が3万円になる
その為、決済日に司法書士は
金融機関 -> 市役所 -> 管轄法務局 
と走り回らなければならない

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント