L字カーブとは

社労士試験で良く出てくる「M字カーブ」
これは女性の働き方の特徴として
就業率が
10代から20代に上昇し
出産・育児期の30代に落ち込み
それが終わって再び上昇する
グラフで表せばM字になる
という統計であるが
新たに「L字カーブ」が登場したとのこと
これは最近の女性の正規雇用率の特徴で
20代でピークになるが
一旦、出産等で正社員を退くと
非正規雇用の道しか残されていない
年齢と共に減少する「への字カーブ」
「へ」の字を90度回転させると「L」字になる
というわけだ
M字だと
後々、回復する希望があるが
への字では
悪くなる一方で働く意欲も失われる
年齢を重ねても
不合理な格差の無い働き場所が望める
世の中にならないものか と思う

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント